気になる女性との会話を途切れさせない会話術について

女性との会話が苦手」といった男性や「気になる女性や好きな女性と会話になると急に何も思いつかなくなる」といった悩みを持っている男性が多いようです。

そこで今回は「気になる女性との会話を途切れさせない会話術について」お伝えしたいと思います。

会話を掘り下げていけば途切れることはない

基本的に会話を「掘り下げる」ことができていればこの悩みを抱えることはありません

例えば、

休みの日は何してるの?」→「友達とお買い物」

「買い物って洋服とか?」→「そうだよ、あと化粧品とか」

「へぇ~、女の子ってよく洋服買ってるよね(笑)飽きたりしないの?」→「全然、楽しいじゃんww」

「ふーん(笑)ちなみに何系の洋服を買うの?」→「どっちかっていうとガーリー系のかわいいやつとかかな」

といったように会話を掘り下げていくことで会話が続く上、スムーズなやりとりになれば相手の女性も楽しくなってきて好感度も上がります

 

気軽に会話ができない場合、女性と打ち解けることができていない

恋愛や女性を口説く行動において一番重要なのは、「気軽さ」です。

自分だけでなく、相手も気軽になんでも話し合える環境が恋愛へと発展します

もし、気軽に話せないのであれば、それは打ち解けていない状況であるということです。

打ち解けるためには、まずは嫌われる覚悟を持って会話に挑んでみましょう

どうせ女なんてどいつも同じだし、こいつに嫌われても○○ちゃんがいる

と思うくらいの気持ちを持ったほうが会話に余裕ができ、ガツガツしたりもしなくなります。

もし、どうしても女性の前だと緊張してしまうのなら

なぜ、女性の前だと緊張してしまうのか?

実は簡単なことで目の前にいる女性が「自分よりレベルが高い」と感じてしまっているから緊張してしまうのです。

正確に言うと嫌われるのが怖いという気持ちなども含まれますが、嫌われたくないけど肩を並べて歩くレベルに達していないと感じているということです。

レベルというのは、容姿や顔、ファッションなどもそうですが、経済的な状況、友達などなどです。

社長と会った時に緊張したりしませんか?

どういった会社を経営しているかわからないのに社長という言葉だけで「すごい」と感じたりする感覚と同じです

この場合、外見や男を磨きつつ、恋愛マインドを身につけていくことで解決できるのでとりくんでいきましょう。

 

こちらもおすすめ


PAGE TOP