シャンクレールのお見合いパーティーでカップル成立するための方法とは!? 

2017年6月15日

Contents

シャンクレールとは

シャンクレールとは大手パーティー運営会社でお見合いパーティーや街コンなど毎月300本以上のパーティーを開催しています。

シャンクレールのパーティーの特徴の大きな特徴は規模と質だと思います。

開催日数もかなり多くほぼ主要都市であればほぼ毎日開催されています

参加している人もかわいい人が多いため、目移りしてしまうこと間違いなしですよ♪




シャンクレールのパーティーの特徴について

パーティーに参加している人について

男性だと上場企業・大手企業の会社員が割合的に多く、その他にも公務員、自営業・医師・エンジニア・美容師などなど様々な職業の方が参加しています。

女性の場合だとOLの方を中心に、保育士、看護師、アパレルなど多種他業種です。

 

パーティーでのカップル率について

参加者の約3~4割のカップルが誕生しているようです。

※その日の状態によって異なるようです。

 

参加者数について

月間45,000人以上の方が参加されており、特別企画では300名を超えるパーティーも開催されています。

20vs20~40vs40位が中心で企画・会場収容人数により異なりますので開催内容を必ずチェックしてから申し込みするようにしましょう。

 

シャンクレールお見合いパーティー申し込み方法について

 

パーティ参加予約

パーティへの参加予約方法は、「電話予約」と「ネット予約」の2種類が用意されています。

参加枠があれば当日や開始直前でもうけてくれることもあるようですので、気になるパーティがあれば確認してみましょう。




電話予約の場合

9:00-22:00 年中無休

参加希望日や会場名、時間などをパーティー参加にい必要な情報を伝える必要がありますので電話の前に確認しておきましょう

 

ネット予約の場合

24時間対応なので自分の都合のいい時に予約が可能です。

またネット予約の場合は予約完了後に送られてくる予約完了メールに500円OFFクーポンが一緒に配信されるのでお得です

受付時にそのクーポン番号を提示すると割引されるので利用しましょう。

クーポン番号を忘れた場合は割引が適用されないので忘れずにクーポン番号をメモするなどしておきましょう。500円は大きいです(笑)。

 

シャンクレールお見合いパーティーの選び方について

 

 

会場選びについて

基本的にシャンクレールのお見合いパーティーは全国の主要都市で開催されており、でどの都市であっても参加者は満員に近いようです。

ですので、ご自分の都合のいい会場を選ぶのがよさそうですね!

気にするべきこととしては、「参加者の年齢層」ですね!こちらは会場というよりもパーティーの内容によるものですので興味のあるタイプの女性が参加しそうかどうかを
詳細が確認するようにしましょう。

 

家から近い会場を選んでおいた方がいい!

やはり住んでる場所が近いとデートの際の待ち合わせやデートの回数もおのずと増えたりするのでと都合がよかったりしますよね

ですので、会場を選ぶ際は家から近い会場を選んでおいて間違いはないでしょう




自分のよく行く街の会場でも大丈夫!

例えば、埼玉に住んでいて職場が都内といった人などもいるかと思います。

都内や主要都市であれば仕事帰りに来たというOLさん、休日でも買い物や遊びによく来るといった女性も多いです。

その街の話は鉄板ですので、よく行く街の話やおいしいお店を知っている場合は「今度あそこのおいしいお店行こうよ?」といった誘い方もできますので、よく行く街の会場も選択肢に入れてもいいでしょう

 

パーティーメニュー・参加条件

会場選びの項目で少し書きましたが、パーティーごとに参加条件や対象が異なるので自分の参加条件にあったパーティーやタイプの女性が参加するパーティーをチェックしましょう。

特に参加条件を満たしているかの確認は行われていないようですが、あまりにも条件と違っていたりすると、婚活をするうえで相手の女性からの信頼が得られないなど信頼の部分で問題が発生しますので、あまりにも大きな嘘はやめておきましょう

 

パーティーの参加人数について

一番多いのが男性20VS女性20や男性20VS女性40のスタイルです。

もっと多い形式だと男性100VS女性100や最近では男性200VS女性200規模の大型パーティーも実施されています。

大人数だからといってカップルになりやすいといったこともありませんので、ご自分が大人数の方がやりやすいなど自分にあったタイプを選ぶようにしましょう

 

パーティー参加料金について

開催する会場やパーティーのメニューによっても異ってきますが、女性は2000円前後、男性は6000円前後が多いようです。

冒頭でも書きましたが、ネットからの申し込みだと受付時にクーポンを提示すれば500円引きになりますのでお得になりますよ

 

シャンクレールお見合いパーティー参加当日までに準備しておきたいこと

 




プロフィールカード

シャンクレールのパーティーでは作成したプロフィールカードを元に会話をしたりコミュニケーションをとることが多いため、かなり重要になってきます。

というのも、パーティーがスタートしたらこのプロフィールカードを相手と交換してトークを始めるため、あまり適当な事を書くと盛り下がったり嘘つきになってしまいます。

なぜ、当日までに準備しておきたいかというと、日はプロフィールカードを書く時間はあまりないからです。

ですので、参加当日までに何を書くのか決めておくことをお勧めします。

トークが苦手な方でもプロフィールカードを見て、相手から質問してくれて話が盛り上がることもありますので項目は埋めるようにしましょう。

ただ1点だけ注意としては、ネガティブなことだけは絶対に書かないようにしましょう

たまに不幸感を出して気を引こうとする人がいますが、他人のネガティブ話ほどつまらないものはありませんし、話も盛り上がりませんので書き方には注意しましょう

 

シャンクレール自己紹介について

自己紹介タイムは思っている以上に短いため、限られた時間で最大の結果を残す必要があります。

ですので、自己紹介タイムの前に頭を整理し何を話すのか考えておきましょう。

この自己紹介タイムで重要ポイントは以下の2点です。

・相手に良いイメージを印象づけること

・自分の好みの女性かどうかを判断し記録すること

第一印象カードに書く際に思い出せないということになってしまうと大変もったいないので名前はもちろん特徴や順位などつけておいたほうが良いでしょう

 

カプル成立のポイント】相手の印象に残るには!?

印象はどんどん薄れてしまいますので、とにかく強く印象づけることがカップル成立に近づけます。

方法としては、プロフィールカードを赤いペンで書いてみたり、プロフィールカードにイラストを描いておくなど。

理想は会話で印象づけることです。

会話で印象づけができると「あの○○の話って××だったんですよね」など続きの会話がしやすかったり、「あっ、○○の人」などと呼ばれたりします。

人の名前だけだと覚えるのが難しいですが、特徴や印象、会話の内容などとセットだと結構覚えてくれる人が多いのでがんばってみましょう。

また、席をたつ際に言う最後の一言も印象付けには効果的です。

たとえば、

「ちょっと話足りなかったから、フリータイムの時にまた来ますね(笑)」
「絶対○○番って書いてくれますよね?」

など




本気度を聞き出してみる

話す時間は2分しかないので、ここは単刀直入に聞きましょう。

「え、めっちゃかわいいじゃないですか?本当に恋人はいないんですか?」などと相手を褒めつつ切り出してみましょう
だいたいの人は答えてくれますし、カップルになる気のない人は一発でわかります。

ただ、この質問は自分が気になる女性のみで大丈夫です。

第一印象カードに名前を書かない人の本気度を聞いたところでというのはありますからね!

 

チェックシートの記入について

自己紹介では会話しながらチェックシートを記入することになります。

最低限の情報を書いておかないと、後で第一印象カードに記入の際に書けなくなってしまいます

記入内容としては、相手の番号や特徴、評価です。

まったく興味のない人については後で見てもわかるように記号などを決めておいて区別できるようにしておきましょう

 

 

【キーポイント】第一印象カードについて

 

 

第一印象カードについて

気になる3人の番号を書くだけです。またその際の記入する順番は関係ないので気に入った3人を書くようにしましょう。

また、書き終わった後に自分で書いた番号を忘れないようにメモしておくなどしておきましょう

 

第一印象カードの発表の仕方について

記入が終わるとスタッフの方が回収にやってきて集計が始まるようです

集計が終わると指名があった人の番号が発表されますので聞き漏れがないようにしておきましょう。

発表方法については2パターン存在するようです。

1つ目:スタッフの方が指名してくれた人の番号を紙に書き出してくれてそっと自分に渡してくれる方法です。

2つ目:スタッフのもとに行くと指名してくれた人の番号を小さな声で教えてくれる方法です。

ただ、両方ともフリータイムが始まってからになるので、とくに2つ目の方法だと確認するタイミングが難しく、聞きにいってる間にお気に入りの女性が全員別の男性と楽しく会話しているなんてこともありますので2つ目の方法であれば急いだほうがいいのかもしれませんね

 

シャンクレール フリータイムでの攻略ポイントについて

 

 

フリータイムの攻略ポイント

カップルになっている人はだいたいフリータイムで好印象を与えている人が多いです。

シャンクレールのお見合いパーティーに限らず、パーティーに参加されているのであれば【フリータイムにすべてを賭ける】準備をしておいた方がいいでしょう。

特に数回しかお見合いパーティーに参加されていない人は流れやカップル成立のポイントがわからないと思いますので、気になる人を見つけたら「どういう話をするか」を頭の中でシミュレーションすることをおすすめします。

 

また、フリータイムの形式は男性1人と女性1人が座って会話する形となっており、基本的には女性は座ったままで男性が気に入った女性の前の席に座るという流れです。

一番の注意は早い者勝ちなので開始前にタイプの人がどこに座っているのか把握しておきましょう

第一印象カードの回収が終わると、フリータイムの説明があり、終了の合図で必ず席を移動する事、男性が席を移動する事などの説明があります。

あと、開始時には前方にドリンクが用意されますので、ドリンクを取りに行きましょう

ただ開始時に取りに行ってしまうと気になる女性の席をとられてしまうので、先に女性に「ここに座ってもいいですか?」と声をかけ、「いいですよ」とOKをもらったら「ドリンクを持ってくるので待っていて下さい」と言ってからドリンクを取りに行くようにしましょう。

この際の注意点としては、座席に自分の荷物やプロフィールカードを置いておきましょう。

これはここに座る人がいるアピールをして他の男性に席をうばわれてしまわないようにするためです。

またドリンクを取に行く際、女性と一緒にドリンクを取りに行くように誘うのがおすすめです。

その場合、たった数分かもしれませんが、会話をすることができるので時間を無駄にせずにすみます。




 シャンクレールお見合いパーティー 運命の告白タイムについて

 

 

戦略が鍵となるカップル成立

本命重視でいくのか?カップルになる確率に重点を置くかで告白カードの書き方が変わってくる

お見合いパーティで一番緊張する時ですね。

今までのパーティでの女性の印象やメモなどを振り返り、気になる女性の名前を書きましょう。

ただ、ここで注意したいのは、告白カードにはたしかに3名まで名前を書くことができますが、ここは3名すべて埋めましょう

実際にカップルになれるのは、1人だけですが、3人ぜんぶ埋めた方がいいでしょう。ですので、今までのメモや記憶を頼りに自分の気になる人を3人埋めましょう

 

 

シャンクレール お見合いパーティーのカップル発表からカップル成立後のアクションについて

 

 

カップル発表の行われ方からカップル成立後のアクションについて

カップル発表はただ番号が呼ばれるだけですので、聞き逃さないようによく聞いておきましょう。

ここまできたらあとは祈ることぐらいしかできませんので、耳に集中しましょう。

 

カップルになった後について

もしカップルになれたらうれしすぎてふわふわしているかもしれませんが、せっかくのチャンスを無駄にしないためにもすぐに以下のことを実践しましょう。

 

話をする

名前を書いてくれたことに一言お礼を言いましょう

ここのお礼は結構重要です。

次にこの後の予定を聞き、時間があるようであれば食事やお茶に誘いましょう。

もし予定がある場合でも「一緒に駅まで行きませんか?」などと少しでも会話ができるように打診してみましょう

 

連絡先を交換しておく

当たり前ですが必ず連絡先を交換しましょう。LINEが一番便利だったりするので、交換し、ちゃんと相手に届くかどうかを確認しておきましょう。

メッセージカードは読みづらいので、直接確認するようにしましょう。

 


PAGE TOP