あなたが恋愛対象にならない本当の理由について

良い人は損をする、モテるけど恋に発展しない

そんな男友達やあなた自身がそういった状況だったりしませんか?

実はあなたが恋愛対象にならないのには理由があるのです。

そこで今回は「あなたが恋愛対象にならない本当の理由について」お伝えしたいと思います。

これで今日から脱良い人になりましょう。




誰にでも平等に優しいのは優しさでなくただのいい人

どんな女性でも特別扱いされたいのです。

ですが、残念なことに周りにいる人全員にやさしくしている人がいます。

これだとあの子にも優しくしてる、私は特別じゃないんだ。と勘違いされてしまうことでしょう

ですので、気になる子がいるのであれば、その子だけにアプローチしていきましょう。

 

周りに気を遣いすぎる、過剰に気配りする男性は完全にいい人止まり

気配りすること自体はいいことですし、それが恋の決め手になることもありますが、過剰な気配りや気を遣うことはただのおせっかいになることもあるので注意が必要です。

また、あまりにも過剰に気を遣うと相手が委縮して居心地が悪く感じてしまったり、新鮮さがなくなってやってもらうことが当たり前に感じてしまうことも・・・

気配りや気遣いは適度に「ここでこれをしたらよろこんでくれそうだな」といったポイントのみでするようにしましょう。

 

常に受け身の男性はそれだけでかなり損している

肉食女子なんて言葉が流行したりしていますが、基本的に大半の女性は受け身です。

そんな状況で男性が受け身だとどうでしょうか?

他の積極的な男性に女性を持っていかれてしまうので、恋愛対象の女性がどんどんカップルになったり、結婚したりと悲しい結末になるでしょう。

また、受け身の男性は、男としての魅力に欠けてしまいます。

男性が何かに熱中していたり、没頭している姿にキュンとしたりするのが女性です。

常に受け身だとこれがなく、ただ「あの人は何してるんだろう」とかあまりいい印象を与えることができません

さらにいうと、受け身なので周りからの頼み事なども引き受けてしまい、「あの人に頼めばだいたい対処してくれる」といったYESマンとみられてしまいます

これだと自分がない男性とみられ、ますます魅力に欠けてしまうことでしょう。




こちらもおすすめ

 


PAGE TOP