出会い系サイトでのアドレス交換やLINE交換時の注意するべきことについて

 

出会い系サイトや婚活サイトなどではメールアドレスやLINEの交換が当たり前となっていますが、2017年の今でも業者やサクラが暗躍しているようです。

特に業者のテクニックがかなり巧妙になりつつありますので注意点についてお伝えしておこうと思います。

 

女性から連絡先交換のメッセージが来るのはレア中のレアケース

出会い系で女性の方から「このサイトだとメッセージが来たかどうかわからないのでメールかLINEを交換しませんか?」といったようなメッセージが来たら注意が必要です。

というのも、「まず女性から連絡先の交換はほとんどしてきません」 その理由は、女性会員は1日に数十から多い女性で数百のメッセージを受け取っています。

その中からあなたを選ぶ確率はどれだけイケメンでプロフィールをきちんと作っていたとしてもある程度のメッセージ交換をして互いにどういう人か知ってからの好感になります。

ぜんぜん仲良くない状態での女性からの連絡先交換は90%以上、業者です。

 

女性から先にアドレスやLINE IDが来た場合も業者

先に連絡先が来るパターンも業者です。

女性は男性以上に警戒心が強く、メールアドレスやLINEの交換の際に先に送ってくるといったことはほとんどありません。

 

メールアドレスやLINEの交換は今までのやりとりから総合的に判断する

メールアドレスやLINEの交換に至るまでのメッセージのやりとりや相手のプロフィールなど入手できるすべての情報や話の流れなどからサクラや業者かどうか考えてみましょう。

話の流れで今度食事に行く約束ができたといった場合であれば、普通の女性である可能性が高いですし、突然の連絡先交換してくださいとメッセージがきたら、業者の可能性が高いといったような具合に判断しましょう。

出会いや恋愛が絡むと判断が鈍くなるのが男ではありますが、存在しない女性に振り回されても仕方ありませんし、お金と時間を無駄に失うだけです。

注意するに越したことはないでしょう。

 

 


PAGE TOP