【店員ナンパ】女の子に声掛けできない男でも30分で3人の美女とパチ屋でLINE交換した悪魔みたいな裏ワザを大公開!!

2017年5月11日

最近、涼しくなってきてすごしやすくなってきましたが、恋愛はどうでしょうか??

今回は、ナンパ経験ゼロ、声掛けなんて怖くてできないって男でもパチンコ屋で30分で3人の美人とLINE交換した方法を公開したいと思います。

 

ファッション

今回お伝えするテクニックはパチンコでの話ですが、基本ナンパする場合は、普通にキレイめの恰好で行ってください。 なぜかというと、相手の女性は声をかけられた瞬間にありか?なしか?などを服装や髪などの外見で無意識に判断するのでそのあたりは最低ラインを越えておきましょう!!

※ジャケットとかきちっとしてなくても普通にデートに行くような恰好で大丈夫ですよ まぁ、パチンコなのでたばこのにおいが多少ついてもいいような恰好で行くのがおすすめですね!! ※10分いただけで結構、においがつくので注意です!!

◆パチンコ屋に行く時間帯について

僕のおすすめは平日の昼間~夕方がおすすめですね。 平日の昼間にパチンコ屋にいる人は暇してる可能性が高いのでナンパ成功率がそれだけで格段に上がります。

というのも、約束まで時間があるからパチンコ屋に行こうって男性なら多少はなるかもしれませんが、たばこのにおいがプンプンしてる状態で人に会う女性ってそんなにいない(ときどき気にしない人もいますが…)ので、平日の昼間からパチンコにいる人妻やフリーターは狙い目ですね!!

また、今回のナンパメソッドは、ナンパ対象の女性がギャンブルで勝ってようが負けてようが関係ありません。 そして1点注意なのが、ある程度の食事代(ホテル代)はこちらが出してあげましょう

※タダまんという言葉がありますが、完全タダは正直、女性にメリットがない上、普通ついてきません。 また、おごってあげるからごはん行こうよという誘い方をすることでついてくる理由を女性に与えることができるので、ナンパ成功の確率が上がります。 ですので、完全にタダでという考えは捨てておいてください。

※ただし、世の中には女性にすべておごらせるテクニックというのも存在します。また、後日こちらのテクニックについても解説できたらしていきたいと思います。  

◆声のかけ方、誘い方

出玉やコインが出ているなら「すごい調子がよさそうですね、勝ってますか??」とかが最初の声掛けになります。

また、休憩スペースにいる女性なら「今日は調子どうですか??」と質問してそこから話を発展させるのがベスト!!

やはりパチンコにいるので、目押しなどができなくても多少のパチンコ&スロットの知識は持っておけると「あの台はどうのこうの」みたいな感じで話が膨らみやすいのでさらにベストですね!!

◆既婚者やちょっとおしとやかパターン

狙っている女の子の第一印象がちょっとおしとやかだったり、会話の途中などで相手が既婚者だとわかった場合の攻略法を解説しますね。

もし、相手がおしとやかまたは、既婚者、既婚者っぽい(薬指に指輪をしているなど)の場合は、多少テンション高めだけどちゃらい雰囲気はださないように会話を進めていきましょう というのも、おしとやかだったり、既婚者の場合、かなりの確率でガードが堅いのでそのガードを崩す作業から入らないといけないからです。 かなりちゃらい雰囲気で「これからめし行かない??」って言ってもなんらかの理由をつけられ断られる可能性大です。

既婚者の場合とくにそうで結婚しているため、夫に対しての罪悪感などが生まれるのでちゃらいと遊びだと思われ、断られます。おしとやかな人(ガードが堅い人)も同じくです。

なので、このタイプを狙う人はそこそこ慎重に地雷を踏まないように気を付けて会話していくことをおすすめします。  

◆ヤンキーっぽい女パターン

このパターンはフリーターでお金がなく、残り少ないお金でパチンコで暇つぶししている可能性が高いです。

フリーターだと判明した場合(あるいは金髪でいかにもみたいな女性について)は、ある程度テンション高めに会話を続け、仲良くなってきたと判断した段階ですぐに「ここうるさいから外でごはん食べない、おごるよ」などの形で外に連れ出すのがおすすめです。

パチンコに暇つぶしに来ている可能性が高いので、特に用事や彼氏と一緒に来ているなどの状況でなければ外に連れ出せる確率は結構高いです。

このタイプの注意は「彼氏と一緒に来ている」場合ですね。 この場合かなりやっかいでトラブルに発展する可能性があるので、最初のほうに「もしかしておひとりですか??」などの質問で確認しておいたほうがいいです。

僕も過去に何度か、怖いお兄さんと一緒に来ている人を知らずにナンパしてトラブルに発展しかけたので(笑) もし、トラブルに発展しそう、またはナンパ中に怖いお兄さんが近寄ってきた段階で逃げてくださいね(笑) あと、入り口と逃走ルートは確認しておきましょう。


PAGE TOP