ネットナンパの成功率を上げる方法について

2017年6月15日

ネットナンパで成功するためのポイントとしては、

・相手を見極めること

・最大限のアピールをすること

・警戒心を解き、好感度アップ

です。

今回は、「最大限のアピール」の部分についてみていきたいと思います。

 

プロフィールはかなり充実させておくべき3つの大きな理由とは!?

女の子からプロフィールを見られるパターンとしては、

・メッセージを受け取り「どんな男の人かな?」と気になったとき

・タイプ検索してひっかかったとき

のどちらかが大きなきっかけとなりますが、一番多いのはやはり

メッセージを受け取り「どんな男の人かな?」と気になったとき

です。




出会い系サイトの場合は男性のライバルやサイト登録者数がかなりの数になるため、検索でひっかかる確率は低くなっています

ですので、直接メッセージを送り、そのメッセージの内容から興味を持たれることの方が多く、こちらの方がかなり効率がいいです。

ですが、考えに考えて送ったメッセージから興味を持ってもらってプロフを見てもらえているにも関わらず、プロフィールがかなりスカスカだとどうでしょうか

メッセージを送ってもプロフを見てで逃げられる可能性が高いですよね

またその次の会話もつなげにくくなってくるので、プロフィールは充実させておきましょう。

 

最初のメッセージはテンプレートで作っておく

出会い系サイトやSNSなどで女の子を探すとき、どうしても不特定多数の女の子にメッセージを送らないといけません。

その際、数人の女の子に送って返信を待っているようではネットナンパの成功はほぼ不可能でしょう。

というのも「大体の女の子は返信をくれない」からです。

えっ!?となったと思います。

 

どういうことかというと女の子は

買い物に言ったり

友達と映画に見に行ったり

ごはんを食べに行ったり

ととても忙しいのです。

 

それだけではなく「たくさんの 男からメッセージが来ていてみるだけでも大変」なんです。

また、男性側からしても1人の女の子からごめんなさいをいただいたとしても別の女の子とつながっていれば別に困らないですよね!!

ですので、メッセージをたくさんの女の子に送るためにも最初の一文のテンプレートを作ってじゃんじゃん送りまくりましょう

それで返信が来た女の子とやりとりすればいいのです。

よく勘違いしているのが「テンプレだと返信が来ない」と思われている人も多いようですが、そんなことはなく、それはただ単に文章が返信しづらい内容だからなのではないでしょうか

テンプレをたくさんの人に送ったけど、返信が来ない、繰る確率が低いのであれば、文章の中身を今一度確認してみましょう

LINEを聞くタイミングについて

出会い系サイトを利用しているのであれば、やり取りの温度などにもよりますが、3回から遅くとも6回目くらいまでには交換しておきたいですね

SNSなどと違って出会い系サイトはそもそも「出会いたい女性」が集まってきているので、あまり回数をかけてもただメッセージのやりとりがしたいだけと勘違いされてしまうこともありますので、出会い系サイトの場合は早めの交換をおすすめします。(料金もかかりますしね)

SNSの場合は、警戒心を解きまくってからにしましょう。

というのもSNSの場合は出会いが目的でやりとりをしている人ではない可能性が高いので、警戒心を解いてしかもこちらに好意を持っているように仕向けてからでないとLINE交換を提案しても厳しいでしょう。

 

LINE交換の際の口実について

ただ単に「LINE交換しましょう」と提案しても煙に巻かれるだけです。

ここは「このアプリだと重たくてやりとりしづらいからLINEで話しようよ」など同意してくれそうな理由を付け足しておきましょう。

この提案までにきちんと警戒心を解いておき、かつこちらに対して多少の好意があれば、交換してくれるはずです。


PAGE TOP