【絶対にうまくいく】連絡先交換後からの99%口説き落とすLINEテクニック

2017年6月15日

婚活パーティーなどで意中の女性とLINEの交換をしてもLINEが長く続かない、どうやったら口説けるのか知りたいといった人が多いようですね。

そんなときに有効なLINEテクニックについて今回は見ていきたいと思います。




LINEトークの終わりを相手にする

気になる女性とのLINEのやり取りではやはり浮足立ってしい、返信してしまいがちですが、返信をしないという選択も時には必要です

返信をしないと男性の頭では「嫌われてしまうのではないか?」と考えてしまったりしますが、LINEの返信をしないだけで嫌われることは99%ありません。

というか逆に相手の女性があなたのことを気になっていた場合、返信しないことで「あたし嫌われたのかな?」とか「今、何してるんだろう」といった妄想を育てます

ですので、時には相手の女性にトークを返さず、相手の女性でトークを終了させましょう。

 

既読を気にしない

既読スルーだからといって気にしないようにしましょう

やり取りしている相手に好意があって気になるのはわかりますが、相手はもしかすると確認はしたものの忙しくなってしまい返信ができない状況かもしれません

そんな状況で追撃トークを送ってしまうとイライラさせてしまうだけです。

ここは既読を気にせず返信が来るのを待ちましょう。

もし、どうしても気になるというのであれば、LINEのやりとりを複数人の女性とやりとりすることをおすすめします。

 

アイコン画像を動物の画像にしてみる

アイコン画像を犬や猫の画像にすることでモテたり、会話が盛り上がったりすることがあります

というのもほとんどの女性は犬や猫が好きだったりするのでアイコン画像が動物なだけで多少の警戒心が和らぎ、好感を持ってもらえます。

もし犬や猫を飼っていないという人はネット上にあるかわいい動物の画像をアイコンにしてみましょう。





PAGE TOP