女性が出す告白サインの見極め方について

2017年10月9日

女性は基本的に恋に対して受け身ですが、「早く私に告白して」といった思いを持っていた場合、気になる男性に告白待ちサインを出していることがあります。

今回はそんな「女性が出す告白サインの見極め方について」お伝えしたいと思います。

せっかくのチャンスを見落とさないためにもチェックしておきましょう。

好きな女性のタイプを聞いてくる

普段から仲のいい女性から「○○くんってどんな女性がタイプなの?」と聞かれたことはありませんか?

これは完全に相手の女性の告白待ちサインの可能性が高いです。

興味がない男性の好きな女性のタイプを聞いたところでどうしようもないですからそういった意味では好意は確実にあるということです。

もし相手の女性のことが好きなのであればその場で告白するのもありでしょう。

一番やってはいけないのは「軽く流して話を終わりにすること」です。

多少なりとも勇気をもって聞いてきているのでちゃんと受け答えしてあげましょう。

 

○○くんって鈍感だね!と指摘される

「○○くんって鈍感だよね!」と仲のいい女性から言われたことはありませんか?

これは完全に女性があなたに気持ちがあるのにもかかわらず、あなたが告白など積極的に動いてくれないことなどから最終手段に出ている可能性が高いです。

もし気があるのであればさっさと告白しちゃいましょう。

 

「私が彼女だったらどこにデート行く」など付き合っていることをイメージさせてくる

一緒に遊んだり飲みに行ったりしている際に会話の中で「私が彼女だったら・・・」みたいな付き合っていることをイメージさせる話題を出してきたりしませんか?

これが出てくるとかなり告白を待っている状況です。

付き合っている彼女をイメージさせることで本当に付き合いたいことをアピールしています。

そのまま「じゃあ、俺の彼女になってよ」と告白してみましょう。


PAGE TOP