付き合う確率を格段にアップさせる悪魔じみた告白法

「どういう告白をすれば付き合えますか?」

「どんな告白の仕方が一番OKをもらえる確率が高くなりますか?」

など告白の仕方について悩んでいる方も多いです。

もちろん告白の方法を間違えるとOKをもらえるはずだったのになんてこともありえますが、ほとんどしゃべったことがない女の子から告白の方法を変えるだけでOKをもらえるなんてことはありません

ある程度の仲良くしているのであれば付き合う確率を格段にアップさせる告白法でOKをもらえるでしょう。

今回はそんな悪魔じみた告白法について見ていきたいと思います。

 

告白は答え合わせの要素が大きい

気になる女の子や大好きな女性と付き合いたいと思うのは男として当然ですが、告白の仕方を間違えるだけで二度とそのチャンスを手にできなかったりします。

ただ、告白までにしなければならない準備があります。

それは

清潔感のある身だしなみ

・ある程度のトーク力

この二つはないと厳しいかもしれません。

というのも女性が好きな男性のタイプというのは「清潔感があり、一緒にいて楽しい人」が多いからです。

ですのでもし、特定の好きな女性がいるのであれば告白の前にその人と仲良くなる(相手の女性の笑顔が多くなる)ように行動していきましょう。

 

付き合う確率を格段にアップさせる悪魔じみた告白法について

一発勝負で当たって砕けろ戦略はもう古いです。

リスクを負わずにOKをもらえるまで何度もアプローチできる告白法について公開したいと思います。

 

それは・・・

すでに付き合っている感のあるしゃべり方をする

です。

 

どういうことかというと例えば、

「仮に俺と付き合ったらデートどこに行きたい?仮にだよ(笑)」

と「仮に」という言葉を使い、付き合った後のイメージをさせるテクニックです。

何度も付き合っているイメージを相手の女性にさせることで「あれ?もしかして私○○君とつきあっているのかな?」と思わせることができるテクニックです。

たまにじゃ今度行ってみようかと振ることで○○君とだったら別にいいかなとデートにもかかわらずOKをもらえるので今一番使いやすいテクニックです。

このテクニックを使って好きな女の子を捕まえてみてください。

 


PAGE TOP