復縁マインドセットから具体的な復縁プランまでを徹底解説

復縁の前に考えるべきことについて

復縁マインドセットとは!?

誰しもが一度は考える「復縁」ですが、やりかたを間違えると結局「別れ」という同じ結論になってしまうことがあります。

さらにいうと復縁は通常の口説くアクションの何十倍も頭とエネルギーが必要になってきます

それだけの代償を払ってでもよりを戻したいと思えるのであれば次の項目についても考えてみましょう。

・なぜ別れたのか?

・やり直しても今度はうまくいくのか?

・なぜ彼女でないといけないのか?(彼女のどこに惚れているのか?)

これらについてまずは落ち着いて考えてみましょう。

 

なぜ別れたのか?

別れた理由が「自分の浮気」だった場合、相手の気持ちを完全に踏みにじっているのである程度の冷却期間の後、アプローチに入る必要があります。

また別れた理由が「彼女の浮気」だった場合、別れてからそれほど期間が経過していなければ、相手の元カノはその浮気相手と付き合っている可能性が高いため、こちらについても別れるまで待つか、無理やり別れさせる方法を考えなくてはなりません。

浮気に限らず、「仕事によるすれ違い」などについても仕事の内容が同じであれば、改善方法を考えないと同じ結果になりますので、別れた時とは違う状況を作り出しておく必要があります

これらは一例ですが、復縁のアプローチに入るには別れた理由を排除する必要があります。

ですので、本当によりを戻したいのであれば傷をえぐるようですが、「なぜ別れたのか?」をきちんと把握しておきましょう。

やり直しても今度はうまくいくのか?

こちらについては多少上記で触れましたが、別れた理由に対しての改善策やすでに改善している状況を作り出す必要があります。

状況に応じて徹底的に改善しておきましょう。

 

なぜ彼女でないといけないのか?(彼女のどこに惚れているのか?)

こちらについてはモチベーション維持のために今一度意識しておきましょう。

彼女のどこがいいのか?を常に意識しておくことで「だからよりを戻したい」とアクションの源になるからです。

どこでもいいので彼女の好きなところを3つくらいはすぐに言えるようにしておきましょう。

 

復縁に向けての具体的なアプローチについて

元カノに彼氏がいるのかどうかの確認

復縁したいな、よりを戻したいなと思っていても相手に付き合っている彼氏がいた場合は、復縁は厳しいです。

「彼氏がいても略奪する」「責任はとるから本気で復縁する」といった覚悟のある場合はいいのですが、そこまでの覚悟がない場合はやめておいた方がいいでしょう。

とはいうものの元カノに彼氏がいるか、いないかを知ってからでも復縁の行動に移るのは遅くないです。 先走らず、まずは情報を集めておきましょう。

一番いい方法は元カノの友達や親友から現況を聞き出す

元カノの友達や親友から現況を聞き出す方法が元カノとの復縁を有利に進められます

もし元カノに彼氏がいて諦めることにした場合も相手に知られていないため、あなたの中ですべてが解決しますし、いなかった場合も相手に警戒されずに復縁に向けて行動ができるので 元カノの周りの人から聞き出しましょう。

ただ教えてくれた友達に口止めしておく必要はあるので忘れずに口封じしておきましょう。

 

元カノ本人から聞き出す

この方法も可能ですが、本人から聞き出しても意地を張って付き合っている人がいると回答されてしまうことがあります。

また、聞いた時点でまだ私の事引きずっていると思われ、イメージダウンにつながってしまうこともあります

ですので、可能な限り元カノの友達などから現況を聞き出すようにしましょう

→元カノに彼氏がいた場合の復縁方法について

 

真剣な思いは必ず伝わります。最後まであきらめずに頑張ってみましょう。


PAGE TOP