婚活パーティー大手のホワイトキーの特徴から攻略法まで~!

2017年5月14日

Contents

ホワイトキーの婚活パーティーの大まかな流れについて

 

ほとんどの婚活パーティーが着席式のスタイルのため、長時間立ってたから疲れたといったことはないようです。

また、プロフィールを記入したシートを見れるので相手がどういう人なのかをチェックしながら会話ができるのでより相手のことを知ることができるようになっています

さらにパーティーの中間印象などを専用の用紙に記入し、その結果をコンピューターに入力して分析することで自分に好印象を持ったお相手が分かったり、カップル成立の確率なども分かるようになっています

パーティーの後半ではフリータイムが設けられており、会話などを楽しんだ後、最終カードに記入。
お互いのマッチングによりカップルが決まります。

 

ホワイトキーの婚活パーティーの特徴について

ここからはホワイトキーの特徴について紹介していきたいと思います。

サクラの参加は一切なし!

一般のお客様だけが参加しているパーティーのみです。
婚活パーティーでは相手を求めて参加している人が多いため、その結果としてカップル率も高いです。

男女人数バランスの調整を行っているので安心

ホワイトキーのパーティーでは男女の人数の調整を行っているため、男性が多く、女性参加者が少ないといったバランスの悪いパーティーは行っていないようです。

ですので、男性が多いため、男性がだぶついていて時間を持て余したり、お金を払っているのに楽しめないといった心配は無用です。

カップル発表は本人だけにお知らせ!

他社のパーティでは参加者全員の前でカップルの発表が行われたりしますが、ホワイトキーの場合はカップルのみにお知らせする仕組みのため、人前で恥ずかしい思いをしませんし、初めて参加する方も会場で嫌な思いをすることがなく安心です!

表示料金以外は一切無料なので安心してパーティーを楽しめます。

表示料金以外の入会金やカップル成立料金などなく一切不要
参加したいパーティーだけに参加でき、当日でも人数に空きがあれば気軽に参加できます。

ホワイトキーの婚活パーティーでカップル成功率をアップさせるフリータイム活用術とは!?

 

 

婚活パーティーのフリータイムとは!?

婚活パーティーのフリータイムでは、ほとんどのパーティーが男性が気になる女性の席の近くへ移動し、1対1で会話を楽しむ時間です。

女性は座ったまま、男性が自分の席の前に来るのを待つのでファーストインプレッションが大事になってきます。

また、人気の高い女性だと男性が席の奪い合いになることもあるので戦略も必要となってきます。

婚活パーティーでカップルになるにはこのフリータイムの攻略が鍵となってきますので、フリータイムを有効に活用しましょう。

婚活パーティーのフリータイムはどう過ごすべきか

婚活パーティーのフリータイムでするべきことは、

本命の女性に自分を知ってもらう、好印象を与える
本命以外の気になる女性にも好印象を与える
相手に本命であることを察してもらう

この3点です。

せっかく婚活パーティーにお金を払ってきているのでいい人とカップルになりたいと思うのは自然なことです。

ここはフリータイムを有効活用して気になる人にガンガンアピールしましょう。

 

相手に好印象を与えるために

一番いいのは「聞き上手」になることです。

簡単にいうとインタビュアーのようなイメージで相手に気持ちよく話してもらうことが目的になります。

誰でもそうですが、自分が好きな事や関心が深いこと、知ってることについて、自分の話を聞いてもらうことが嫌いな人はほぼいないです。

聞き上手になり、相手を気持ちよく話させることで相手のことを理解するとともに相手に「この人といるとなんだか居心地がいい」と思わせ、カップルになる確率を上げていきましょう。

ホワイトキーの婚活パーティーに参加申し込みから当日までの流れについて

ホワイトキーの婚活パーティーへの参加申し込みから当日の流れについて見ていきたいと思います。

この流れを頭のすみに入れておいてスムーズにパーティーに参加できるよう努力しておきましょう。

まずは参加するパーティーの予約をする

ホワイトキーはネットで予約をすると500円引きになりますのでネットからの予約がおすすめです。

ホワイトキーの婚活パーティーでは年齢制限に注意!

ホワイトキーの婚活パーティーでは年齢制限があり、ほとんどが39歳までとなっているようです。

40歳でも参加することができる婚活パーティーはありますが、若い女性と出会うパーティーにはほとんど参加できませんので、アラフォーの方は心しておいた方がよさそうですね!

会場に到着

受付で身分証を提示し、番号札とボールペンを貸出ししてくれます。

受付時の流れについて

10分前に到着しないと割引が適用されないようなので余裕をもって到着するようにしましょう。

受付では身分が証明できるものをを提示するのと、会費を支払って、本日の自分の番号をもらいます。

やはり時間ぎりぎりだと混雑してしまうので、少し早めに行くことをおすすめします。

プロフィールカードの記入について

プロフィールカードは直接、会話のネタになるのですべての項目を埋めるようにしておきましょう。

特に「休日の過ごし方」や「趣味」などについては前もって考えておいたほうがいいかもしれませんね。

パーティー開始

好きなドリンクをとって席につきます。

長いテーブルをはさんで同じ番号の男女が向かい合わせに着席してパーティーの開始です。

中間印象カードの記入について

後ほど配られる中間印象相性解析シートのために記入します。

このシートからは、自分が狙っているライバル男性の数、自分を指名してくれた女性番号などがわかるようになっています

中間印象カードに自分の番号を書いてくれる女性がいるかどうかも攻略ポイントのひとつですね!

フリータイム

男性のみ移動可能で、好みの女性と話をすることができます。

最終記入

コンピューター相性解析シートの結果を元に、最終的に気に入った人を3人書きます。

カップル結果の発表

全員がいる前で「本日のカップル数のみ」発表されます。

※全員の前でこの人とこの人がカップルになりました。といった発表形式ではないので恥ずかしい思いはせずに済むのはいいですね!

最後にもらう封筒の中に、カップルになった場合のみカップルが成立しましたという紙が入っています

ビルの出入り口で待ち合わせ

カップルになれた男性は、女性がビルの出入り口から出てくるのを待って、そこから連絡先交換だけか、カフェに行ってお茶するのかを話す感じです。

女性のホワイトキー口コミ情報を見ると、カップルになれなかった男性が、ビルの出入口でナンパをするそうです。

せっかくカップルになった女性がいたら、できるだけ早めに声掛けしてあげましょう。

ホワイトキー フリータイムを完全に攻略するためのポイントとは!?

お気に入りの子を3名に絞る

 

自己紹介タイムで、気に入った人を3名程度にターゲットを絞り、インプレッションカードにその3名を必ず書く。

フリータイムではさらに1人か2人に絞って必ずフリータイム中に会話する。そして一番気に行った人をフリータイムの最後の順番の席を確保する。

フリータイム終了後も、最後の席が自分の席となるため一番気に入った女性と長い時間話す事ができアピールが最大化できます

アピールができたと感じたら、最後に

「僕の番号絶対書いてくださいね!?」

と一言いっておきましょう。これだけで書いてくれる確率がかなりアップします

カップルになった人の大半はフリータイムで会話した人だそうですので、フリータイムの過ごし方がかなり重要になってきます。

婚活パーティーでは自分の気に入っている女性はかなり激戦になりますので、フリータイムでいかにお気に入りの女の子と会話できるかが勝負になってきます。


PAGE TOP