さえない男子大学生が合コンで女の子を確実にお持ち帰る3つのポイント

2017年6月15日

今回は、合コンで奥手な大学生でも簡単に女の子をお持ち帰りするための方法をお伝えしたいと思います。

あまり恋愛経験がないと自信がないような振る舞いになり女性からの好印象は得られませんが、合コンや飲み会といったお酒が入った状態だと女性をお持ち帰るハードルが低くなりますのでぜひ今回お伝えするポイントを押さえてじゃんじゃんテイクアウトしちゃいましょう!!

簡単にお持ち帰りできる女性の見極めポイント

とにかく目が合う

やはり恋愛においてアイコンタクトは重要な意味をもっています。両思いであったとしても恥ずかしいなどの感情が邪魔をして視線が合わず、すれ違ってしまうことも多々あります。

飲み会の席ではお酒も入るため、異性の目に集中する人が続出します。 普段日常生活では体験できない熱視線を体験できるのは合コンや飲み会の醍醐味ともいえます。

初めはまったく興味が無くても、いつの間にか勘違いで惚れてしまっていたということもありえるのが、合コンです。

ただ、相手が対面の場合はアタックするのに周りの目などを気にしてしまい難しいかもしれないので、 席替えや帰り道にでも隣から会話できるように機会を伺いながら移動しましょう

 

近くにいる

女性は脈あり男性のパーソナルスペースに入ってくる確率が高いです。

周囲の人間から見ると明らかに「気があるな」とわかるアプローチを仕掛けられていても当の本人は気づいていなかったりします。

気を付けたいのはアプローチされているにもかかわらず、リアクションが薄いと「私には興味がない」と勘違いし、去っていってしまう悲しい結末になります

ですのでぜひアンテナを張り巡らせてサインを送っている女性を見逃さないようにしましょう!!

終電を気にしない

これはもうお持ち帰りしてっていってるようなものですね!!

合コンに限らず、二人でのデートの際にこの状況になれば大人の関係にもっていけること間違いないシチュエーションです。

特に合コンでは2次会、3次会と朝までコースのパターンも珍しくありませんが、時間を気にしない女性は早くだれかお持ち帰りしてのサインでもあるので多少強引にアプローチしてみましょう!

こういった女性の特徴として最初の方は嫌がったり、断ったりしますが、2度、3度アタックするとしょうがないな感を出してくるので多少の粘りは必要です。

ただやりすぎると最悪のパターンに発展し、合コンに呼ばれなくなる可能性等もありえるので引き際を見極めるよう心がけましょう!!

さえない男子大学生が合コンで女の子を確実にお持ち帰る3つのポイント

 

合コンでガチでお持ち帰りしたいならこれをよめ↓↓

 


PAGE TOP