デート中のしぐさから好意を持っているか見極める方法について

デート中でもやっぱり気になるのが相手がどう思っているのか?じゃないでしょうか?

「このごはんおいしいと感じているかな」とか「会話楽しいのかな」などなど

ですが、それを直接聞いてしまうと一気に冷めてしまいますよね!!

そこで今回は「デート中のしぐさから好意を持っているか見極める方法について」お伝えしていきます。

 

 

デート中ずっと笑顔でニコニコしている

つまらなかったり、面白くない状況だとどうしても顔がつまんなそうな顔だったり、暗い表情をしているものですが、もしずっとニコニコ笑顔だった場合、そのデートやあなたに対してかなりいい印象を持っています。

自分を楽しませてくれる男性は好きになりやすい上、頭の中では「もっとたくさん過ごしたいな」と考えていることでしょう。

デート中はその笑顔を絶やさないようにトークなどにも気を遣って楽しみましょう。

 

あなたへの質問が多い場合、あなたに興味がある可能性が大きい

デート中にあなたに関することなどの質問はどのくらいありましたか?

これが多いとあなたに対して純粋に興味がある、あるいはあなたに好意があり、もっとあなたの事が知りたいという心理から質問が自然と多くなったのかもしれません。

いずれにしても興味がなければ、デートへの誘いも応じないですし、さらに質問などもたくさんしてこないので、次のデートではもっと積極的にアプローチしてもいいかもしれませんね!!

 

あなたとの距離が近いほど好意が大きい

デート中、女性とあなたの距離はどのくらいでしたか?

もしこの距離が近ければ、かなり好意を持っている可能性が高いです。

本来、警戒心の強い女性が男性に近いときというのは好意を持っているとき以外はほとんどありません。

ましてやデートでいつもより近い距離だった場合、あなたへの好意が間違いなくあることでしょう。

チャンスがあれば、手をつないだりしてより近くにいれるようにしましょう。

 

 


PAGE TOP